セルタ流FXチャートの分析方法

知れば得する知識たち!

人気記事はこちら

外出先でも高速取引

RSS 読者登録

当ブログについて

私がこのブログを始めたのには2つの目的があります!

※1つ目は、、、

【日々のトレード記録を公開することにより無駄なトレードを

極力排除すること】

です。

001
いくら安定するようになったからと言って

勝率が100%という訳には行きません。

無理にエントリーして

結果負けてしまうという無駄なトレードが

当然まだまだあります。

 

また、私はリスクリワードレシオにそれ程注意を払っていません。

ですので、損切りが大きくなったりすることもあります。

 

損切りが大きくなるのは限られた時間でのトレードなので

エントリーのタイミングをある程度妥協しているということと、

基本的には損切りポイントをエントリーの根拠となったラインから

数PIPS離れたところに置きますが、

相場の深押しポイントまで保有することもあり、

ある程度深い損切りを許容している

という2つの理由があります。

→ちなみに、リスクリワードレシオとは、

リスク(損失)と利益の比率が何:何になるか?ということです。

 

トレーダーとしてまだまだ発展途上なので

失敗トレードがあるのは仕方ありません。

 

私の現在の勝率は70%くらいですが、

自分のトレードを公開するというプレッシャーを与えることで

トレードの精度をもう1段階上げて行きたいと思ってます。

 

 

※2つ目は、、、

【私と同じようにFXに関する一定の知識はあるものの、

実際の相場で中々思うように結果を出せないといった

悩みを持った方の手助けをすること】

です。

 

職場の同僚にFX仲間がいるんですが、

私の方が相場経験が長いため色々教えたりしています。

もちろん私も逆に同僚から学ばせてもらうことが多々あります。

 

知識のインプットも大切ですが、

知識をただ持っているだけでは相場で勝てるようにはなりません。

持っている知識を実際の相場で如何に応用できるか!が重要です。

 

数学の文章問題を解く時も、問題文の内容をよく汲み取り

公式に当てはめて行って答を出して行きますよね?

公式だけ暗記しても、その公式をどう使うのかが解っていないと

答には決して辿り着けません。

 

あなたも、

色々なインジケーターを取り入れては辞め、

数種類の手法を試しては結果を出せず直ぐまた新しい手法を探したり、

スキャルピングがダメならスイングやってみたり、

あるいは自動売買に手を出してみたり、、

といった事を延々と繰り返していませんか?

l_033
 

 

本やインターネット、教材で

FXの勉強を一生懸命しているのに

あれもこれもと手を広げ過ぎて一体何が正しいのか?

結局どの手法が勝てるんだろう・・・・

と頭の中がごちゃごちゃになって悩んでいませんか?

 

私自身も半年前まではそんな状況でした。

トレードする上で一番大切な本質の部分を見失いかけていました。。。

そのせいで随分と遠回りしてしまった訳です。

 

あれこれ色んな知識を詰め込むのは良いことだと思うし

成功するためには必要な事です!

 

問題は学んだ事柄の取捨選択が上手くできていないところに

あると思います。

 

もし、結果を出せずに色々迷っているのであれば、

いったん頭の中をリフレッシュする必要があります。

一旦白紙に戻しちゃうのもアリです。

 

そして頭の中を手っ取り早く整理するには、

アウトプットするのが一番なんです。

 

第3者に自分のトレードルールを説明したり、

実際にトレードを見てもらってみてください。

 

人に教えたり説明したりする際に、自分の考えが整理されてないと、

言いたいことが相手に上手く伝わりません。

 

また手法を覚えても必ずご自身で過去相場での検証を行ってください!

アウトプットできる場を積極的に作り出してください!

 

私は会社の同僚であるFX仲間と、

リアルトレードの結果やテスターでの検証結果を持ち寄って、

意見をぶつけ合う機会を作ったりしています。

 

もしあなたにそういう仲間がいないのであれば、

遠慮なく私にアウトプットしてみてください。

 

あなたからのアウトプットを受け取ることによって、

私自身の視野が広がりますし、

何かアドバイスできたら・・・と考えることによって、

私の頭の中も整理できます。

 

その結果あなただけでなく、私自身もまた1歩成長できるハズです。

是非お気軽にご連絡ください!

 

私は以上2つの事が、

常勝トレーダーへの最短ルートだと確信しています。

 

このブログを通してあなたとお互いに刺激し合える関係を

築けたら幸いです。

 

是非一緒に頑張って行きましょう!!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

ランキング お問合せ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • パートのお仕事情報