セルタ流FXチャートの分析方法

知れば得する知識たち!

人気記事はこちら

外出先でも高速取引

RSS 読者登録

兼業トレーダー歴7年の軌跡 第5話   -覚醒編-

 

こんにちわ、セルタです。

兼業トレーダー歴7年の軌跡 第5話です。

 

前回の第4話から少し時間が空いてしまいましたが、

この5話目で最終章になります。

いよいよトレーダーとして一つの殻を破るところになります。

 

では、さっそく進めてまいりましょう。

 

6.サイン系の商材に手を出す

恋スキャの教材の中でも出てきていたのですが、

裁量トレードを極めるためには、

ロジックも大事だけど水平線/トレンドラインの知識も

必須だと感じた私は、ラインの知識が学べる教材を探すこととしました。

 

You Tubeなどでも無料の動画がいくつかUPされてましたが、

どれも、もう値動きの結果が分かっている過去相場に対して

説明しているものばかりでした。

 

こういう線が引けるので、ここでエントリーします・・・・

う~ん、、、言ってることはわかるんです。

 

でも、

そもそもリアルタイムでトレンドラインってどうやって引くものなのか?

ヒゲも含めるべきなのか?

一般的に言われているものの他に

何か決まった定義みたいなものはないのか?

適当に引いてたら、チャートがラインだらけになって見辛い・・・

などなど、どれもピンとくるものはありませんでした。

 

1ヶ月くらいは頭を悩ませていたのですが、

諦めずに探していると、

ラインを自動で引いてくれるという教材があるという情報を目にします。

それが、、、

 

述べ3000人のFXトレーダーをプロに育ててきたという

スーパートレーダーイサム氏が開発した

『ゴールデンスパイダーFX』です。

 

ゴールデンスパイダーFXで学んだ事

・トレンドに乗る感覚を掴める

・トレンドライン、水平ラインの引き方

・ラインの強弱

 

ゴールデンスパイダーFXの感想

EAと同じでメタトレーダーにこのソフトをインストールさえすれば、

勝手に動いてラインを引いてくれますし、エントリーのサインも出ます。

 

初心者の方でも、何も余計なことを考えずそのサインに従ってトレード

すれば勝ててしまうという優れた教材だと思いますが、

ゴルスパの推奨は5分足なので、

初心者がいきなり5分足で売買するのは

実際はちょっと敷居が高いかな・・・という気がします。

 

ただ恋スキャと違って損切りなどのロジックは明確なので

取っ付き易かったですね。

 

サインに従ってさえいれば自然と損小利大になるように

利益を伸ばすことができますし。

 

デメリットと言えば、

メタトレーダーの動きが多少重くなることだけでしょうか。。

 

しかし、、、

 

ゴルスパの推奨銘柄はEUR/USDなんですが、

エントリーサインというのが大抵は欧州時間が始まった頃に

出ることが多かったんです。

 

帰宅して「さぁ、トレードやるぞ!」っていう時間帯では、

相場のトレンドが出来上がってしまっている状態からなので

利益が大きく獲れない状況が続きました。

 

あと前回も書きましたが、

私自身がどうも5分足など短い時間足が苦手でして・・・

イサムさんの言う通りにはなかなか実践できずにいました。

 

ただサイン自体は確かに有効なので、他の通貨ペア、

時間足で検証を重ねました。

 

単純にサインの有効性の検証ではなく、

ゴルスパのサインの目安となっているMAのクロスで

売買を重ねた場合の検証を行いました。

 

その結果、、

どの通貨ペア・時間足でも有効なのが確認できたのですが、

例えば15分足、1時間足で帰宅後の2~3時間トレードしようとすると、

エントリーチャンスがない日がザラにあったんですよね。

 

通貨ペアはトレンドが出やすいEUR/USD、AUD/USD、GBP/USDの

ドルストレート3通貨監視していたんですが。。。

 

基本的にエントリーサイン通りにやれば良いので、

メタトレーダーが使えない状況ではトレードできません。

 

なので、比較的1日中チャートを見れるっていう人には

向いてると思います。

サラリーマントレーダーにはちと厳しかったです。

 

ただ今思えば、レンタルサーバなどを使ったら

外出中でもトレードできたんですよね・・・

残念ながら当時の私にはそういう知識はありませんでした。

 

とにかく1日でも早く勝ち組になりたいと焦っていた私には、

トレード無しの日がずーっと続くのは耐えられませんでした。

 

そんなこんなで、せっかく買った教材でしたが、

有効利用できないまま自然と使わなくなって行きました。

 

実は、野川さんの影響で過去にも自動売買を少しやってたことが

ありまして、その時も思ったんですが、

こういうサイン系のツールで例え稼げたとしても

トレーダーとしての実力が付いていることにはなりませんよね。

 

ただ楽に稼げればそれで良い!と言う人は

それでも良いかもしれませんが、

私の場合はトレーダーとして成長したい!という思いが

ありますので裁量トレードに拘りたいです。

 

自動売買やサインツール、

最近流行っているシグナル配信をやっている人に

対していつも思っている事があります、、、、

 

何かしらの理由でツールやソフトが使えない環境になったら・・・

シグナル配信してくれる人がいなくなったら・・・

 

もしそんな状況になれば、その時点で稼げなくなりますよね??

そういうリスクをきちんと承知の上でやってるのかなぁ~

といつも疑問に思います。

 

FXでずっと勝ち続けるためには、

やはり自分で判断できる力を身に付けることが大事だと思うんです。

 

自動売買の場合も相場の事を理解した上で、

状況に合わせたロジックをその都度選択して行くことが

絶対に必要です!

 

話を戻しまして・・・

ゴルスパを有効利用できなかったこともありますが、

人にばかり頼ってはいけない!

という思いがあり、

私はまた手法を探す旅に出ることになりました・・・・

 

 

1124-6

※ゴルスパのソフト内のMAの設定は日足、4H足などの

 スイングトレードにも適用できます。

 実はスイングの勉強・検証用に再度ゴルスパを見直しているところでして、

 時々私のトレード記録のチャート画像の中でもこのMAが表示されています。

 あっ、もちろん単純に「このMAがゴールデンクロスしたから買い」なんてことは

 しませんが、相場背景との複合技で使えるのでは?と検証しているところです。

 その肝心なMAの設定についてですが、ここで詳しく言ってしまうとネタバレに

 なってしまうので苦情が来そうで無理なんですが、

 もし気になるという方はゴルスパを手に入れて確認してみてください。



 

 

 

 

7.2人目のメンターとの出会い

サインツールに頼っていた自分自身に疑問を感じた私は、

新たな情報を求め、とりあえずブログ巡りを始めました。

 

程なくして、あるブログを見つけることになります。

それが、専業トレーダーMONOさんのブログでした。

 

MOMOさんも数多くのトレーダーを指導してきた実績がある人で、

誰もが一度は憧れる 海外でのゆったりとした生活を満喫しながら

FXライフを送っている専業トレーダーさんです。

 

「FX攻略.com」という雑誌にチェリーという名前でかれこれ5年間も

連載ページをお持ちなので知っている方も多いのでは?

 

そのMOMOさんのブログですが、記事の1つ1つが、

当時の自分にとってとても痛く突き刺さり、

且つ心に響きました。

 

野川さんの動画を見たときと同じ衝撃があり、

この人は本物だと直感しました。

 

当然そのMOMOさんのトレードの全てが詰まった教材に

迷わず飛び付きました。

 

その教材が、、、『Fx Trader ~S.R.B~』です。

(残念ながら今は販売停止されています・・・)

2013年2月の事でした・・・

 

『Fx Trader ~S.R.B~』で学んだ事

・勝ち組と負け組のちょっとした差とは何か?

・相場の捉え方、見るコツ、見るべきポイント

・複数時間足の使い方、見るコツ

・エントリーのコツ

・各ラインの意味

l_080

 

 

『Fx Trader ~S.R.B~』の感想

何と言っても大きかったのは、

複数時間足の使い方がわかったことです。

前回第4話で出てきた『恋スキャ 関野パック』よりも

より具体的で頭にスーっと入ってきました。

 

まさにブレイクスルーってやつでした!

 

この教材購入者専用のサイトでは動画が日々配信されています。

その数270本以上で現在も更新中です。

最初の動画配信が2012年9月ですから、

ざっと1年以上配信され続けています。

 

EUR/JPYのみで銘柄は限られますが、

その動画では日々の値動きに対してMOMOさんの

相場の見方が学べます。

 

リアルタイムではありませんが、ほぼ毎日配信されるので

相場から得る情報が日々繋がってくるんですよね。

 

そして、重要なことは動画内で何度も出てきます。

そういうポイントを抑えることによって、相場を見る上で

今まで身に付けた知識の生かし方がわかるようになって

きてトレードに安定感が出てきました。

 

つまり、自分がどの時間足の、どの動きを狙うのかを

きちんと意識してトレードできるようになったんです。

 

これが非常に大きかった!

 

思えば、今までの自分は複数時間足を見ていたつもりが

気が付くと短期足ばかりに目が行ってしまっていました。

 

結局、複数時間足はただ表示させているだけであり、

完全に短期足に振り回されてばかりでした。。。

 

それに気付いて修正できたという事が、

私の成績が安定するようになった一番の理由です。

 

『Fx Trader ~S.R.B~』に出会っていなければ、

きっと私は今でも路頭に迷っていたと思います。

 

熱心に動画配信してくれてるMOMOさんには本当に感謝です。

動画配信を辞めるような話もありましたが、

まだまだ続けてもらえるみたいなのでこれからも

学ばせて頂きたいと思います。

 

『Fx Trader ~S.R.B~』は一定の知識を付けた人が

FXの勉強を一からやり直すには最適の教材だと思います!

残念なことに、現在は販売停止中のようですが・・・

 

このように、運良く「これだっ!」っていう教材に出会えれば

手法探しからは解放されます。

 

そのためにも、情報を選別する確かな目を養うことが重要です!!

 

さて、その後の話ですが、、、

3月にはブログランキング上位にずーっと君臨している人気トレーダーさん

のお薦めでパンローリング社の投資戦略フェアに参加しました。

 

そこでは何と世界的なトレーダーであるラリー・ウィリアムズ氏の

セミナーが受講できたんです!

 

数時間だけでしたが、1生に1度会えるかどうかという

世界的に有名なトレーダーと同じ場所を

共有できただけで、トレーダーとしての自信が湧いてきました。

 

このセミナーの中で、ラリー氏が「小さく賭けろ!」と言っていたんですが、

野川さんも同じことを繰り返し言っていて、

改めて資金管理の大切さを認識できました。

 

そんなこんなで、ここ半年以上ずーっと安定して勝てるようになりました。

まだまだスーパートレーダーのように

獲得PIPSが1ヶ月で1000PIPS以上とは行きませんが、

自分なりの手法が固まったのが大きいです。

 

人よりだいぶ時間が掛かってしまいましたが・・・(^_^;)

 

あとはメンタル面をもっと鍛えて行けば、稼げる金額も大きくできるかな

と思っています。

 

ただ、ここが終点ではありません!

専業トレーダーを目指して、これからも精進して行きます!

 

 

さて、、、思い掛けず全5話にもなる大作になってしまいましたが、

私が今までにどんな教材を使って、

どんな勉強をしてきたかについて少しはおわかり頂けたかと思います。

 

これはあくまでも私の例ですので、参考にならないかもしれません。

あなたにはまた違ったプロセスがあると思いますので。、、

 

ただ一つ言えることは、、、無駄な努力は1つもないということです!

今まで吸収した知識が例え間違っていた、

あるいは本質からズレたものだったとしても、

それに気付くってことが大事です。

 

失敗から学ぶ方が有益だったりします。

諦めずに勉強していれば、どこかで正しい知識に出会い、

新しく塗り替えられるハズです!

 

一番やっては行けないことは、

自動売買・サインツール・シグナル配信などに

完全に頼りきってしまってFXの勉強をストップしてしまうこと

だと思います。

 

諦めないで日々どん欲に相場から知識を吸収して行ってください!

急がば回れです。

 

最後に私の座右の銘で締めさせて頂きたいと思います。

「意思あるところに道は開ける! (Where there is a will, there is a way.)

 

常勝トレーダーを目指して一緒にがんばって行きましょう!

 

ここまで読んで頂いて本当にありがとうございました。

 

     完

 



 

◎管理人の兼業トレーダー歴7年の軌跡

第1話 : 怖いもの知らずで有頂天だった自分

第2話 : ドン底から這い上がる

第3話 : 終わりなき手法探しの旅編①

第4話 : 終わりなき手法探しの旅編②

第5話 : 覚醒編

 

 

ランキング お問合せ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • パートのお仕事情報